オナ禁開始にあたって僕が捨てたもの、これから始めるモノ

こんにちは、クソまじめオナ禁ブロガーのイケユウです

 

僕はオナ禁を本気で始めたいと思い、あるものを捨てて、あることを始めることにしました。

僕はオナ禁に人生をかけています。もちろんオナ禁だけやっておけば良いとは思っていません。

オナ禁だけ継続して、家で毎日ゴロゴロしていたら何の意味もないでしょう。

 

ただ、オナ禁を継続することで、オナ猿の頃に受けていた悪影響からは全て解放されると思っています。

変に自分に対して引け目を感じたり、かなりの時間をムダにしたり、そういう僕にとってのマイナスのことは全てなくなると信じています。

それだけオナ禁に対しては本気です。

 

人間関係を捨てた

現段階で僕がほんとに友達と思える人は2人です。

それと家族、あとは1つビジネスグループのLINEがあります。

 

僕はその人達との連絡先以外全て消しました。具体的にはLINEから全て消去して、もう向こうから追加もできない状態にしました。

中学の部活、高校の部活、高校のクラス、大学の英語クラス、とにかくありとあらゆるグループLINEから退会しました。

 

そして連絡先に入っていたうわべだけの関係、普段もぜんぜん喋らないし、遊ぶこともない。そういったLINEの友達にいた人たちを全てブロックして消去しました。

「は、おまえアホじゃないの?」

「それとオナ禁は関係ないやろ」と思った方もいるかもしれません。

 

でもこれは僕がもう本気でオナ禁を始めて人生を変えるためのケジメとして、しっかり形として何か刻もうと思い決心してやったことです。

このブログでも何回も書いていることですが、僕はエロに依存してから人間関係が崩壊していきました。ほんとうに崩れ去っていったのです。

 

オナ禁を数日続けてはリセットの繰り返し。

「今日もまたエロを見てやってしまったのか…」

僕はもうリセットのたびに自分に自信がなくなり、そして自己嫌悪に陥っていました。

 

そんな状態で高校3年間を過ごし、浪人時代を塾で過ごし、大学1年半を過ごしてきました。

そしてその間にできた友達は本当に全くいなかったです。

誰と話していても楽しめない、自分の言いたいことを言えない、いつもグループの輪になじめない、いるのかいないのか分からないような存在。

そんな状態でした。

 

オナ猿状態だとどうしても、自分に引け目を感じて人と話すのも億劫になっていたんですね。

そしてそこで出来上がる人間関係は全てがうわべだけの関係。ハッキリ言って僕からしたらそんな人間関係はどうしようもなく辛いし、クソです。

本当は心から一緒に楽しめる仲間が欲しいのに、誰1人としてそういう仲間にはなれませんでした。

 

もう今までの経験から分かってたんですね。僕は一生オナ禁、エロ禁をしないとこれからも、うわべだけの関係で人間関係が終わってしまうことを。

そして誰とも仲良くなれなくて、一生孤独な人生になっていってしまうことを。

 

僕は今の人間関係を全てリセットして、オナ禁・エロ禁を土台にし、また0から人間関係を築いていくことを決意しました。

そういう意味を込めて僕がネトポル依存状態のときに出会って、ぜんぜん仲良くもないのに、連絡先だけ持っていた人たちとの関係を全て断ち切ることにしたのです。

 

オナ禁ブログを始めた

まず始めたのがこのブログですね。やっぱりブログを通して文章を書くと、こうして皆さんが読んでくれるわけです。

僕自身このオナ禁ブログを通して本当に今の現状から人生を変えたいと思っています。

これは僕のネトポル依存状態の経験からなんですが、もう僕はその状態だと人生が終わってしまうんですね。

 

どう終わっているかというと、自分に自信が持てず、何の行動も起こせず、人と関わることもできず、ぼっちでコミュ障で、外を歩くだけでも人の目が異常に気になり…

書いていくだけでもほんとに辛いです。もう人生が死んでしまっているんですね。

 

こういう今の僕の現状を暴露して、人生を劇的に変えていくことを伝えていきたいと思ったんですね。

このブログを読んでいる方はやっぱり僕みたいにオナ禁できずに苦しんでいる人だと思うんです。

オナ禁が男にとって最強の自己啓発だと分かっているだけに、もっと言えばそれだけ意識が高いだけにオナ禁を継続できないことには辛いものがあります。

 

そして自己嫌悪に陥って、自信を失って、内容的にも誰にも相談できずに1人でずっと抱え込んでしまう。

そんな方たちの励みになれたらとも思っています。オナ禁をずっと継続して実際どんな風に変わっていくのか気になる方も多いと思います。

僕はオナ禁を一生続けるので、日数は毎日カウントしませんが、オナ禁を始めた日を正確に記録しています。

そこから何日経って、自分がどう変わっていくのかをしっかりと報告していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

3 件のコメント

  • はっきり言ってしまうと「やってしまいましたなあ」という感想です。
    オナ禁を続けていると、人と関わりを持ちたい、いい出会いに巡り会いたいという欲求が出ますが、そういうときに使えるツールが残していた連絡先です。おそらく大後悔する日がやってきます。
    後悔先に立たず。取り返しがつかないことをしてしまいましたね

    • コメントありがとうございます!
      たしかにそれについては、かなり僕も思うことがあります。
      もう連絡先を消してしまった人たちとは2度と会うことはないです。
      オナ禁を続けていたら人と関わりを持ちたいっていう欲求はかなり出てきます。

      でも今のところは後悔していないです。むしろスッキリしています。
      それは僕が今まで関わってきた人たち、中学とか高校とかの人間関係は
      うわべだけの関係で保たれていただけなので、
      僕としても、そういう人たちとの連絡先を持っている必要はないのかなという結論に至りました。
      だからそういう人たちとの関係だけは全て断ちました。

      それにオナ禁とか自分のやりたいこととかをしっかりやっていって、
      その上でまた新しい関係を築いていけたらというのが僕の考えです。

      そのためにもここからは、もう行動あるのみですね。
      色んな所に行って、色んなことに挑戦して、それを継続していくのみです。

  • コメ返ありがとうございます。
    実は私も18歳の頃オナ禁を知り、挑戦しては失敗を繰り返して10年になります。最近はオナ減のスタンスで取り組んでいます。
    ネット上にはオナ禁に狂信的なサイトもいくつかありますよね。女性にモテるとか、全てがうまくいくとか…
    オナ禁に取り組むことで、現状のうまくいかない原因がオナニーのせいではないことが見えてくるんですよね。原因が鮮明になるから解決も早くなる。
    経験者から言わせてもらうと、あまり思い詰めずに「現環境の悪い流れが変わればいいな」程度の気持ちでオナ禁に関われるといいと思います。
    イケユウさんのオナ禁ライフが充実したものになるよう応援します。
    一緒に頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です